定期的にビジネスアイデアを新たに増やすためにはどうしたら良いだろうか。

このままじゃ今企画している事業のビジネス案弱いよなとか、もっと面白い提案を他人にできたらなんて思うことがかなり増えてきて中でお勧めできる本が1つ見つかったので今週はそちらを紹介します。

一番手っ取り早い方法の1つとして実際に成功しているビジネスモデルを分析するということがあげられるだろう。それをそのままパクって自分の分野まで掘ればいいのだから。

そこで今回紹介する本が未来を変える目標SDGsアイデアブックだ。この本はタイトルからわかるようにSDGs関連のビジネスモデルを数多く紹介している。SDGsと親和性が高い分野のビジネスを営んでいる人々にとっては必ず役に立つことだろう。私のサービスはSDGsは親和性がとても高いのでおかげで4個くらいビジネスアイデアが思いついたしそのうちの特に気に入った一個は必ず取り込むことに決めた。

一方であまり関連性が高いと思われない分野の事業の関連者であっても是非読んでいただきたい。なぜならこれからの企業においてCSRはとても重要な分野でありこの観点を持っていないと将来大きく足元を掬われるかもしれないからだ。

その理由は前回の扱ったマーケティング3.0に載っているのでよければそちらもご参照ください。

この本は絵も豊富でかなり読みやすく作られている。ビジネスマンを対象に書いたものではないと思われるが読むと時代の大きな流れの1つが垣間見えるので是非とも読んで頂きたい。